忍者ブログ
それさえもおそらくは平穏な日々Ⅱ
プロフィール
HN:
せんちゃん
性別:
男性
職業:
技術系
趣味:
スポーツ観戦・史跡巡り
自己紹介:
セレッソ大阪サポーター

遠征の合間に各地の
城跡巡りをするのが楽しみです。
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
QRコード
(`・ω・')シャキーン!
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(せんちゃんの休日19-2)←某所と2部作だったりする…

日曜日。
娘2人を車に乗せて、仕事で入用なものを買いに出掛けました。
真っ直ぐ帰るのも可哀想なので、昭和山を登ってみる事にしました。
ここでも桜が満開です。
遊歩道を歩いて…行かない子供達。
道なき所をよじ登っていきます。
まぁ、それが楽しいんでしょうが…
子供達に気を配りながらも、しばし私も桜を鑑賞。

昭和山1

昭和山2

昭和山3

広場では大勢の人が、花見の宴たけなわでした。
やがて、標高33mの頂上に到着。
この山、実は1970年の大阪万博の時に地下鉄工事の残土を盛った人工的な山なんですよね。

頂上

頂上から見渡すと、
鮮やかなブルーの千歳橋。
高さ47mののなみはや大橋。
その向うに圧倒的な重量感のある赤い橋は、港大橋。
世界第3位のトラス橋です。
さらには、大阪ワールドトレードセンタービルディング(WTC、愛称 コスモタワー)も見えます。
ちなみに、りんくうゲートタワーと並び、横浜ランドマークタワーに次ぐ日本第2位の256m!
空きフロアが続出した為、大阪市は市の関連部署などをフロアに引越しさせて、
ついたあだ名が「大阪市役所第二庁舎」・・・

千歳橋

景色などに興味の無い子供達。
登ったと思ったら、早速、下って行きます。
普段、お母さんとではこんな探検ごっこは出来ないせいか、本当に楽しそうに走り回ってました。
後で急斜面を走り回ったり、鉄柵や岩の上によじ登ってる子供達の写真を見た嫁さんに「危ない事させて!」と私は叱られてしまいました。
まぁ、子供らが喜んでくれたから、いいか。
今度はつつじが咲く頃に行こうかな。
山はまた違う表情を見せてくれます。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13]

Copyright 航 跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]