忍者ブログ
それさえもおそらくは平穏な日々Ⅱ
プロフィール
HN:
せんちゃん
性別:
男性
職業:
技術系
趣味:
スポーツ観戦・史跡巡り
自己紹介:
セレッソ大阪サポーター

遠征の合間に各地の
城跡巡りをするのが楽しみです。
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
QRコード
(`・ω・')シャキーン!
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え~壮行会から帰ってきて、酔っております。
とっとと書いて寝るべ。

最初に訪れたのは20年以上前。
当時純情一直線の城オタが女の子とデートの場所に選んでしまい、胸をドキドキさせながら訪れました。
そんな訳で、当時の記憶なんてぶっ飛んでおります。
多分、まともに見ちゃいないはず(汗)
2度目の名古屋城、楽しみに行って来ました。

名古屋城…言わずと知れた、大坂城、熊本城と並ぶ日本三名城の1つ。
天守閣に取り付けられた徳川家の威光を表す金の鯱は有名ですね。
城シリーズとして現在準備している大坂城・岡山城などにもついてるんですけどねぇ…

1609年東海道防衛の最大拠点として築城。
その後、明治維新まで徳川御三家の筆頭である尾張徳川家の居城として栄えた。
残念ながらB-29の焼夷弾により天守閣を含むほとんどを焼失。
再建は昭和33年。翌34年に竣工。
再建大天守は五層七階、外観はほぼ忠実に再現しているが、最上層の窓は展望窓として焼失前より大きなものとしたので、下層の窓と比較すると若干違和感があるとか…そう??

そして大事な事は…

開園時間は9:00~16:30です!(閉門17:00)泣

正門

閉ざされた正門(天守と共に焼失・復元)

名古屋城

ああ、日が暮れる…(泣)
どこか、外からでもOKな撮影ポイントは(汗)

ああ、日が沈む

この後、完全に日没。
きれいに撮れる場所を見つけたのはその後でした。
正門から1周して、再び戻る寸前。逆周りしておけば…orz

結局中には入れず終いで、次の機会を待つ事になりました。
現在、やはり焼失している本丸御殿の再建計画があるらしい。
しかし、それまでに行っておきたいね。
はい、終わり。
お休みなさい。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]

Copyright 航 跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]