忍者ブログ
それさえもおそらくは平穏な日々Ⅱ
プロフィール
HN:
せんちゃん
性別:
男性
職業:
技術系
趣味:
スポーツ観戦・史跡巡り
自己紹介:
セレッソ大阪サポーター

遠征の合間に各地の
城跡巡りをするのが楽しみです。
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
フリーエリア
ブログ内検索
QRコード
(`・ω・')シャキーン!
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次女ゆうちゃんの幼稚園幼児絵画展(あ、全員参加型のね)があり、出掛けてきた。
桜ノ宮から大川沿いに歩いていく。
大川と大坂城

もうじき桜の季節。
川沿いの桜が満開になった時は素晴しい景色となるのだが…

そしてこちらは、会場の脇に建つ泉布観。

泉布観

こちらも年に1度の一般公開まで、あとわずか。
今年は3月19日(土)~21日(月・振替休日)
泉布観ってなんじゃい?と言うと、
明治初期を代表する洋風建築物です。
明治4年2月に落成。(大阪では現存最古)
当初は造幣局の応接所として建てられ、明治5年以降は明治天皇の行幸があり、同22年には宮内省に献納されて、大正6年に大阪市に移管。
「泉布観」とは「貨幣の館」を意味して、明治天皇が訪問した際に自ら命名したものらしい。
一見白い漆喰塗りだが、実は煉瓦造というのが面白い。
是非、一般公開には出掛けたいが、19日は広島に帰ってるので微妙…
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]

Copyright 航 跡 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material: Milky Way
忍者ブログ [PR]